美容鍼灸専門! 美容鍼、肩こり、腰痛 中野で唯一! 日本美容鍼灸マッサージ協会、認定治療院

哲学堂鍼灸院

完全予約制
ご予約(当日予約可)は
TEL.03-5942-9081

漢方薬から発明された、七味唐辛子で美肌に!

こんにちは!

中野区、新井薬師前、沼袋の

美容鍼灸の哲学堂鍼灸院です。

 

今日、7/3日は、

7 ( しち ) / 3( み ) の語呂合わせで、

「 七味唐辛子の日 」 だそうですひらめき電球

051171

「 唐辛子は、お肌が荒れる原因になるんじゃない?

と、敬遠されている方もいらっしゃるかもしれませんが、

 

お肌に赤みが出ていたり、ニキビが出来ている時は、

辛味成分が刺激になってしまうので、

避けた方が良いですが、

 

それ以外は、

食べ過ぎたりしない限り、肌荒れの原因にはなりませんビックリマーク

 

しかも、

実は、七味唐辛子は、

江戸時代に、両国の薬研堀( やげんぼり )と呼ばれる、

薬問屋が集まっていた場所で、

漢方薬を研究していた、中島徳右衛門 という人物が、

「 漢方薬 を 食事に利用できないか?」

と考え、作り出されたんだそうですコスモス

 

つまり、

七味唐辛子は、

漢方薬をブレンドさせた、

日本独自の “ ミックススパイス ” なんです音譜

 

ですから、

食べ過ぎたりしなければ、お肌に良い成分がいっぱいビックリマーク

で、

七味唐辛子の成分による効能は、

1.唐辛子 ・・・ 血行促進 による 新陳代謝の活性化 や、

          抗酸化作用による、お肌の老化防止効果

2.山椒  ・・・ 胃腸の機能を整え、消化を促進

3.麻の実 ・・・ 亜鉛や鉄分などのミネラルが豊富で、

          腸を整え、美肌を維持して、肌荒れを予防

4.けしの実・・・たんぱく質やカルシウムが豊富なので、

          お肌にハリを出し、止瀉( 下痢止め ) に効果的

5.陳皮( みかんの皮 )・・・デトックス効果や、咳止め、

                  胃を助けて消化を良くする

6.黒胡麻 ・・・ 身体の酸化を防ぎ、老化を防止する

          コレステロールなどの血中脂肪を

          コントロールして血液をサラサラにする効果

7.青のり ・・・ お肌に潤いを与え、

          メラニン色素を抑えて、シミ・そばかす を防止

 

といった、お肌にも健康にも良い成分がたっぷりですよラブラブ

 

くれぐれも、

七味唐辛子の かけ過ぎ には気をつけて下さいねクローバーニコニコ

 

哲学堂鍼灸院  (定休日 木曜)
03-5942-9081

美容鍼の体験談は こちらダウン
http://ameblo.jp/mizuki-yogalog/entry-11915810776.html

ご予約

施術メニュー

アクセス

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメントする

投稿日:
2015.07.03
カテゴリー: