美容鍼、肩こり、腰痛 中野で唯一! 日本美容鍼灸マッサージ協会、認定治療院

哲学堂鍼灸院

完全予約制
ご予約(当日予約可)は
TEL.03-5942-9081

薬味だけじゃもったいない!野菜として毎日摂りたい「大葉(青紫蘇)」

こんにちは!

東京都中野区、新井薬師前、沼袋の

美容鍼灸の哲学堂鍼灸院です。

 

お刺身のつま で出てくる 「 大葉 」 を

みなさんは食べていますか?

 

大葉 という名前は、

市場に流通する際の商品名で、

正式には 「 青紫蘇( あおじそ ) 」 と言います。

 

紫蘇 は、

中国の三国時代に、

ある少年が、カニを食べてひどい食中毒になり、

肌の色が紫色に変色して、死に直面していたところ、

旅の名医が青じそを煎じて飲ませると、

命が蘇ったところから、

紫色の死に顔が、蘇った → 「 紫蘇( しそ )」 と

名づけられたという逸話があるほど、

古くから薬草としての効果を認められて来ましたひらめき電球

31f1af5108ddecd3b84102970c263707_s

そんな、大葉( 青紫蘇 ) は、

大葉特有の清々しい香りの元である

“ ペリアルデヒド ” という芳香成分の持つ、

強力な殺菌・防腐作用の他にも、

お肌に良いビタミンやミネラルが豊富なんですビックリマーク

 

中でも、

皮膚や粘膜を強化して、免疫力を高め、

お肌を健康に保ち、

活性酸素を抑える、優れた抗酸化作用によって、

お肌の老化を防いでくれる “βカロテン ” が、

人参をはるかに超え、ヨモギや明日葉の2倍以上と、

トップクラスの含有量なんです音譜

 

また、

βカロテンとの相乗効果によって、

お肌の細胞の若返り効果を発揮する、

“ ビタミンE ” と “ ビタミンC ” が含まれているので、

美肌効果も期待できますラブラブ

 

そして、

大葉に含まれているポリフェノールの一種である

「 ロズマリン酸 」 には、

免疫機能を正常に保つ働きがあるので、

アレルギー症状を軽減する効果があるそうですクローバー

 

その他、

体内に吸収されると “ ヘモグロビン ” に変化して、

造血作用および、血流改善効果によって、

お肌にも良い 「 クロロフィル 」 や、

 

鉄分やマグネシウム、カルシウムなどの

ミネラル類もバランスよく含まれているので、

薬味としてではなく、

野菜として毎日摂り入れたいですねコスモス

 

哲学堂鍼灸院  (定休日 木曜)
03-5942-9081

美容鍼の体験談は こちらダウン
http://ameblo.jp/mizuki-yogalog/entry-11915810776.html

ご予約

施術メニュー

アクセス

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメントする

投稿日:
2015.08.05
カテゴリー: