美容鍼、肩こり、腰痛 中野で唯一! 日本美容鍼灸マッサージ協会、認定治療院

哲学堂鍼灸院

完全予約制
ご予約(当日予約可)は
TEL.03-5942-9081

豊富なカロテンで美肌にしてくれる『青梗菜』

こんにちは!

東京都中野区、新井薬師前、沼袋の

美容鍼灸の哲学堂鍼灸院です。

 

中華料理でよく使われる 『 青梗菜 』 は、

中国が原産地かと思っていたら、

地中海沿岸から中国に伝わった野菜で、

白菜の一種だそうですひらめき電球

a01_043

そんな青梗菜の注目の美肌成分は、

なんといっても、

ピーマンの 6倍!も含まれている、

『 β カロテン 』 ですビックリマーク

 

β カロテン は、体内に入ると、

必要に応じて 『 ビタミンA 』 に変わり、

不足した ビタミンA を補う働きがあります。

 

ビタミンA の働きは、

お肌や粘膜の健康を維持し、

免疫力を高めてくれる、

美肌には欠かせないビタミンですが、

 

過剰に摂取してしまうと、

頭痛 や めまい、脂肪肝などになる危険性が

ありますあせる

 

一般的に、

ビタミンA の多くは、

バター や 牛乳、鶏卵、レバー などの

脂質を多くもった 動物性食品 に含まれているので、

 

使われずに余った ビタミンA が、

体外に排出されずに、溜まってしまいやすいのですが、

 

青梗菜の β カロテン から出来る

植物性の ビタミンA は、

尿と一緒に排出される性質があるので、

過剰摂取になる心配がないんですビックリマーク

 

その上、

ビタミンA に変化しない β カロテン には、

活性酸素を除去する 『 抗酸化作用 』 によって、

お肌の老化を防いでくれる効果もありますラブラブ

 

さらに、青梗菜には、

ビタミンA と一緒に摂ることで、

よりお肌の老化を防ぐパワーが増す、

『 ビタミン C 』 も含まれているのがうれしいですね音譜

 

カリウム や カルシウム、鉄分 などの

ミネラル成分も豊富に含まれ、

クセ がなくて、シャキシャキの食感が美味しい

青梗菜をメニューに入れてみてはいかがですか?クローバーニコニコ


哲学堂鍼灸院  (定休日 木曜)

美容鍼の体験談は こちらダウン
http://ameblo.jp/mizuki-yogalog/entry-11915810776.html
03-5942-9081

ご予約

施術メニュー

アクセス

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

コメントする

投稿日:
2015.10.06
カテゴリー: