美容鍼、肩こり、腰痛 中野で唯一! 日本美容鍼灸マッサージ協会、認定治療院

哲学堂鍼灸院

完全予約制
ご予約(当日予約可)は
TEL.03-5942-9081

薬味の王様「ねぎ」で美肌と風邪予防!

こんにちは!

哲学堂鍼灸院です。

寒くなって、空気も乾燥して来たので、

風邪やインフルエンザが流行する時期

に突入しましたねあせるカゼ

昔から、おばあちゃんの知恵として伝えられた、

「風邪を引いたら、焼いた ねぎ を首に巻く」

というのがありましたね!(笑)

以前は、「 そんなの効果ないよ! 」

と、バカにしていましたが、

医学を学ぶようになり調べてみると、

それなりの根拠がありましたひらめき電球


実は、12月が旬の ねぎ に含まれている

「 アリシン 」 という匂い成分は、炎症を抑えたり、

風邪や気管支炎の原因となる連鎖球菌など

に対する殺菌効果 がありますビックリマーク

ねぎ を焼いて、首に巻くことによって、

焼いたねぎ の熱で首が温められ、

体温が上がり免疫力がアップアップする上に、

アリシン の香り成分により、

 

のどの炎症が抑えられ、身体に侵入した

細菌などを退治出来るのです音譜

アリシンには さらに、

ビタミンB1 を活性化し、乳酸を分解する働きがあり、

ビタミンB1 の豊富な、玄米や豚肉、のり 

などと一緒に食べると、

疲労回復や肩こりの解消に役立ちますクローバークローバー

その上、アリシン は、

血液を浄化する働きがあり、

血液をサラサラにして、血行が促進される

ので、血栓 や 冷え症 の予防になりますキラキラ

また、

血糖値を下げるので、糖尿病の予防にもビックリマーク

その他に ねぎ に含まれるのは、

青ねぎ を切ると出てくる 「 フルクタン 」 

というヌルヌル成分は、

インフルエンザなどのウイルスの侵入、増加を

抑えて、体内の抗体をつくる力を促進します!!

加えて、ねぎ には、

美肌効果の高い ビタミンA、C が豊富に

含まれていますラブラブ

さらに、ねぎ には、

抗酸化作用のある 「 カロテン 」 が豊富です。

カロテン は、サプリメントで摂る場合、

摂り過ぎると内臓に負担をかけるそうですが、

ねぎ で摂る場合は、いくら摂っても、

負担にはならないそうです音譜

やはり、自然の物から摂る栄養は違うんですねラブラブ

その上、

ねぎ に含まれる 「 含硫アミノ酸 」 は、

若々しさを保つために必要と言われている、

テストステロン という ホルモンの生成を

促進する働きがあります音譜

 

ちなみに、

白ねぎ と 青ねぎ で比べてみると、

太陽を浴びる部分が多い 青ねぎ の方が、

栄養価が高いそうですビックリマーク
また、

ねぎ のビタミンは、水溶性ビタミン なので、

加熱すると減少してしまうので、

ビタミンを多く摂るならば、

生のまま、薬味として沢山摂ったほうが良い

そうですよ!ニコニコ

 

哲学堂鍼灸院

http://tetsugakudo.net/

03-5942-9081

美容鍼の体験談は こちらダウン

http://ameblo.jp/mizuki-yogalog/entry-11915810776.html

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

コメントする

投稿日:
2014.12.08
カテゴリー: