美容鍼、肩こり、腰痛 中野で唯一! 日本美容鍼灸マッサージ協会、認定治療院

哲学堂鍼灸院

完全予約制
ご予約(当日予約可)は
TEL.03-5942-9081

「まぶたのたるみ」にも美容鍼は有効です!

こんにちは!

東京、中野、新井薬師、沼袋の

美容鍼灸の哲学堂鍼灸院です。

 

人のお顔の印象を決める要素として、

「 目 」 の印象がハッキリしているか?

というのが大きな要素になっていると思いますが、

年齢を重ねていくうちに、

「まぶた が重たくなった気がする・・」

「前よりも、たるんできたように感じる・・」

と言ったお悩みを良く聞きます。

 

そもそも、

まぶた がたるんでくる原因は何でしょうか?

4fedbefa0fd3ae759889d74c5f8b63e5_s

一番の原因は、

まぶたを持ち上げる筋肉が弱くなった

のが原因です!

 

何故、まぶたを持ち上げる筋肉が衰える

のか? というと、

1.目の酷使による疲労

  パソコンや携帯・スマホなどで、疲労がたまると、

  目が充血して、水分や老廃物が蓄積されて

  まぶた のたるみの原因になりますあせる

2.目の乾燥

  まぶた は皮膚がとても薄い上に、

  皮脂腺も少ないので乾燥しやすく、

  まぶた のハリがなくなってたるみやすくなります汗

3.まぶたへの刺激

  目が疲れたたり、ショボショボしたりすると、

  ついつい、目を“ゴシゴシ”と擦ってしまいますが、

  まぶた の皮膚はとても薄く敏感なので、

  負担がかかり、たるみの原因になります叫び

4.まぶた についた脂肪の重み

5.頭やおでこの筋肉の重み

  頭やおでこの筋肉が硬くなると、重たくなって

  下にさがって来ます。

  すると、その重みが目にかかってしまい、

  まぶた のたるむ原因になってしまいますあせる

 

このような状態に対して、

目を休めたり、マッサージや表情筋の筋トレも

有効だとは思いますが、

「 美容鍼 」 は、とても効果的でおすすめですビックリマーク

 

美容鍼では、

“頭のツボ” を刺激することによって、

頭部 と お顔 の血行を良くしながら、

硬くなっている筋肉をほぐし、

“目の周りのツボ” を刺激する時に、

まゆ や まぶたの筋肉を引き上げながら

ツボに 鍼( はり ) をうつので、

筋肉が引き上がった位置をおぼえてくれます!!

 

また、

鍼( はり ) が、皮膚の中に入ると、

異物の侵入によりできた微小な傷を治そうと、

眠っていた自分本来の再生能力を活性化して、

新しく細胞を生まれ変わらせることによって、

お肌や筋肉を若返らせてくれます音譜

 

さらに、

ツボが持つ効果も加わって、

目の周りの余分な水分や老廃物も無くなり、

新陳代謝が活発になるので、

目の周りのお肌のトーンが明るくなりますよラブラブ

 

是非、体験してみて下さいクローバー

哲学堂鍼灸院
http://tetsugakudo.net/
03-5942-9081


美容鍼の体験談は こちらダウン

http://ameblo.jp/mizuki-yogalog/entry-11915810776.html


03-5942-9081

ご予約

施術メニュー

アクセス

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

コメントする

投稿日:
2015.01.20
カテゴリー: