美容鍼灸専門! 美容鍼、肩こり、腰痛 中野で唯一! 日本美容鍼灸マッサージ協会、認定治療院

哲学堂鍼灸院

完全予約制
ご予約(当日予約可)は
TEL.03-5942-9081

おでこのシワを解消するためには、硬い頭皮とまぶたのたるみ改善がポイント!

こんにちは!

東京、新宿、中野、新井薬師前、沼袋の

美容鍼灸専門、哲学堂鍼灸院です。

 

第7回

【上田式美容鍼灸®基礎講習 in 東京 中野】の開催

5/19(土)18:00〜  

来年から世界基準の上田式美容鍼灸®︎を使って、少ない鍼で圧倒的な効果を出す事によって、患者様に喜ばれる上に、高単価メニューによって売上も上がって治療院の経営を安定させませんか?

少人数制なので、今すぐお申し込みを!   

https://resast.jp/events/256139

ありがとうございました!

2月10、11、12日に開催された

< 認定美容鍼灸師養成講座【東京第2期】(ベーシック)>はおかげさまで大好評でした

次回の認定美容鍼灸師養成講座は、
 
【東京第3期】(ベーシック)
4/28(土)、4/29(日)、4/30(月) 開催の申し込みはこちら

 こんにちは。

笑顔になった時 や まぶたを上げた時 など、顔の表情を動かした時に<おでこにシワ>が出来て、元に戻らなくなると気になりますよね。

 

20代の時は、表情を戻すとシワも消えたのに、40代になってシワが薄く残るようになり、年齢を重ねるごとに、だんだんとシワが濃くなってくると、

年齢よりも上に見られてしまう原因にもなってしまいます。

 

この、<おでこのシワ>は、

一体、何が原因でシワが濃く、深くなってしまうのでしょうか?

【原因1】肌の乾燥

おでこの部分は、顔の中でも日に当たりやすい場所のために、紫外線を浴びる機会が多く、肌の保湿成分であるコラーゲンなどが紫外線によって破壊されやすくなっています。

さらに、

おでこは、『T-ゾーン』と呼ばれる皮脂の分泌が他の場所よりも多いと思われている場所なので、洗顔時に洗い過ぎたり、油とり紙などで必要な皮脂までも落としてしまったりすることで、返って肌の乾燥を進めてしまいやすいんです。

 

その結果、

おでこの乾燥によって、シワが出来やすくなってしまいます。

 

【原因2】頭皮が硬くなっているため

睡眠不足やストレス、目の酷使などによって頭皮周辺の血管が収縮してしまい、血行が悪くなってしまうと、頭皮への栄養や水分補給が低下して頭皮が硬くなってしまいます。

実は、

頭皮とおでこは、共に前頭筋と呼ばれる筋肉の上に乗っているので、頭皮の血行が悪くなって<硬く>なると、

おでこも血行が悪くなって<硬く>なってしまうんです。

 

すると、

頭皮に柔軟性があれば、目を見開いて眉毛を上にあげても、眉毛と一緒に、おでこ や 頭皮 も上にあがるのですが、

おでこと頭皮が硬くなってしまうと、眉毛が上がってきても、おでこや頭皮は上にあがらずに、そのままの場所で動かないので、眉毛とぶつかってしまい、シワが出来てしまうんです (T_T)

 

【原因3】まぶた の たるみ

加齢や紫外線、目の酷使などによって、まぶたを支える筋肉が衰えることによって、<まぶたのたるみ>が起きてしまうと、

無意識に瞼を上げようとするのですが、肝心のまぶたを引き上げるための筋肉が衰えて弱体化しているために、上手くまぶたが上がらなくなってしまいます。

 

その結果、

まぶたを引き上げる筋肉の代わりに、おでこの筋肉を使って、まぶたを引き上げようとするために、おでこにシワが出来てしまうんです。

 

このように、おでこのシワの原因は、

1. 肌の乾燥

2. 頭皮の硬さ

3. まぶたのたるみ

の3つが大きく影響しています。

 

そこで、おでこのシワの解消方法は、

① 保湿 と UVケア

すべてのスキンケアの基本とも言えますが、おでこは特に紫外線に当たりやすいので、こまめに日焼け止めを塗るなどの<充分なUVケア>と、

水分を蒸発させないための皮脂の落とし過ぎなどに注意をしながら、しっかりと<保湿ケア>をすることが大切です!

 

② おでこ・頭皮のマッサージ

先程もご紹介したように、おでこと頭皮は前頭筋という同じ筋肉に乗ってつながっているので、おでこと頭皮の両方をマッサージして、筋肉を柔らかくして血行を良くするなどの<おでこ・頭皮ケア>が大切です。

 

③ 目の周りの筋肉のストレッチとツボ押し

まぶたのたるみを改善するためには、目の周りの筋肉をストレッチしたり、

目の周りのツボを刺激することによって、

目の周りの筋肉の血行を改善して、筋肉を柔らかくすることが大切です。

上の写真にある、

・ 攅竹( さんちく )

・ 魚腰( ぎょよう )

・ 絲竹空( しちくくう )

・ 四白( しはく )

・ 瞳子髎( どうしりょう )

と言った、ツボを押すのがおすすめですが、この中でも特に、

『 魚腰( ぎょよう )』は、

まぶたを引き上げる<眼瞼挙筋>を刺激するツボなので、しっかりと刺激してあげて下さいね!

 

 

第7回

【上田式美容鍼灸®基礎講習 in 東京 中野】の開催

5/19(土)18:00〜  

来年から世界基準の上田式美容鍼灸®︎を使って、少ない鍼で圧倒的な効果を出す事によって、患者様に喜ばれる上に、高単価メニューによって売上も上がって治療院の経営を安定させませんか?

少人数制なので、今すぐお申し込みを!   

https://resast.jp/events/256139

ありがとうございました!

2月10、11、12日に開催された

< 認定美容鍼灸師養成講座【東京第2期】(ベーシック)>は、おかげさまで大好評でした

次回の認定美容鍼灸師養成講座は、
【東京第3期】(ベーシック)
4/28(土)、4/29(日)、4/30(月) 開催の申し込みはこちら

認定美容鍼灸師養成講座の詳しい内容は

こちら⇓

http://j-face.jp/JFACe_nitei

 

哲学堂鍼灸院  (定休日 木曜)

ご予約は03-5924-9081  まで!

LINE@→@wpi9267p でも、ご予約可能です

コメントする