美容鍼、肩こり、腰痛 中野で唯一! 日本美容鍼灸マッサージ協会、認定治療院

哲学堂鍼灸院

完全予約制
ご予約(当日予約可)は
TEL.03-5942-9081

らっきょうの、あの香りがスキンケアに有効なんです!

こんにちは!

中野区、新井薬師前

美容鍼灸の哲学堂鍼灸院です。

 

カレーの付け合せや、甘酢漬け

でお馴染みの “らっきょう” は、

5月から7月頃が旬です!

137829

らっきょうは、

中国ヒマラヤ地方が原産地といわれ、

紀元前から薬用に栽培されていたそうですが、

仏教やヒンズー教では、

五葷( ごくん ) の一つとして、

食べてはいけないものに指定されています。

 

この、五葷( ごくん ) とは、

「 ネギ、ニンニク、ニラ、らっきょう、あさつき 」

の5種類で、

ニオイが強いために修行の妨げになる!

と言う理由で食べるのを禁じられているのですDASH!

 

この、ニオイは、

ネギ科ネギ属の植物が共通して持つ

成分である “硫化アリル( アリシン )” 

が原因なのですが、

実は、

“アリシン” はスキンケアの強い味方なんですビックリマーク

 

アリシンは、

ビタミンB1の吸収を促進して、

お肌を栄養し、滋養強壮、疲労回復に役立ち、

免疫機能を高めて、

血行促進効果をもたらすので、

 

お肌の老化を防ぎ、

健康でみずみずしいお肌をキープしてくれるので、

スキンケアをバックアップしてくれるんですラブラブ

 

その他にも、らっきょうには、

食物繊維が、

ごぼうよりも豊富に含まれているので、

腸をキレイにして、肌荒れを防いでくれます音譜

 

さらに、

お肌の新陳代謝を活性化し、

コラーゲンを強化してくれる “ケイ素” や

コラーゲン生産を促す、ビタミンC、ナイアシン

含まれているので、

お肌のシミやシワ対策にも優れているんですクローバー

 

こんなに美肌にも身体にも良い

らっきょう が、

仏教で禁じられている本当の理由は、

修行中のお坊さんが、

お肌がつやつやで元気一杯になってしまい、

禁欲生活を我慢出来なくなってしまうから・・

かも、しれませんね!にひひ

 

哲学堂鍼灸院  (定休日 木曜)

03-5942-9081

美容鍼の体験談は こちらダウン
http://ameblo.jp/mizuki-yogalog/entry-11915810776.html

ご予約

施術メニュー

アクセス

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメントする

投稿日:
2015.05.13
カテゴリー: